読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すーぱーブラザーズの部屋

複数のTCG他諸々

EDH:幽霊の酋長、カラドール

MTG

よみがーえーれー。

新しく出たイシュカナで考えてたらいつの間にやら手持ちのカラドールさんに放り込む形に。

 

【EDH】幽霊の酋長、カラドール

クリーチャー:38
1:《極楽鳥/Birds of Paradise》M12
1:《臓物の予見者/Viscera Seer》C13
1:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》EMA
1:《花を手入れする者/Bloom Tender》EVE
1:《血の芸術家/Blood Artist》EMA
1:《野生の雑種犬/Wild Mongrel》ODY
1:《桜族の長老/Sakura-Tribe Elder》C15
1:《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》ARB
1:《サテュロスの道探し/Satyr Wayfinder》C15
1:《エルフの幻想家/Elvish Visionary》C15
1:《献身のドルイド/Devoted Druid》SHM
1:《永遠の証人/Eternal Witness》C15
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》C14
1:《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》MMA
1:《熱心すぎる弟子/Overeager Apprentice》ODY
1:《永遠の災い魔/Eternal Scourge》EMN
1:《変位エルドラージ/Eldrazi Displacer》OGW
1:《ウッド・エルフ/Wood Elves》C15
1:《ウラモグの手先/Pawn of Ulamog》ROE
1:《羽軸トゲ/Quillspike》EVE
1:《地獄の樹/Tree of Perdition》EMN
1:《壊死のウーズ/Necrotic Ooze》SOM
1:《ゴルガリの墓トロール/Golgari Grave-Troll》RAV
1:《サディストの催眠術師/Sadistic Hypnotist》ODY
1:《目覚ましヒバリ/Reveillark》MMA
1:《ギトラグの怪物/The Gitrog Monster》SOI
1:《墓後家蜘蛛、イシュカナ/Ishkanah, Grafwidow》EMN
1:《霊体の先達/Karmic Guide》EMA
1:《血統の観察者/Brood Monitor》BFZ
1:《進歩の災い/Bane of Progress》C15
1:《太陽のタイタン/Sun Titan》C15
1:《加護織りの巨人/Boonweaver Giant》M15
1:《トリスケリオン/Triskelion》M11
1:《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》FUT
1:《荒廃のドラゴン、スキジリクス/Skithiryx, the Blight Dragon》SOM
1:《不浄なる者、ミケウス/Mikaeus, the Unhallowed》DKA
1:《幽霊の酋長、カラドール/Karador, Ghost Chieftain》CMD
1:《エメリアの盾、イオナ/Iona, Shield of Emeria》MM2

呪文:31
1:《有毒の蘇生/Noxious Revival》NPH
1:《暗黒破/Darkblast》RAV
1:《納墓/Entomb》EMA
1:《過去との取り組み/Grapple with the Past》EMN
1:《再活性/Reanimate》TMP
1:《生+死/Life+Death》APC
1:《神々との融和/Commune with the Gods》EMA
1:《壌土からの生命/Life from the Loam》MMA
1:《異界の進化/Eldritch Evolution》EMN
1:《生き埋め/Buried Alive》CMD
1:《戦慄の復活/Dread Return》C14
1:《見事な再生/Splendid Reclamation》EMN
1:《生ける屍/Living Death》CMD
1:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》ORI
1:《黄昏の呼び声/Twilight's Call》INV
1:《繁茂/Wild Growth》7ED
1:《発生の器/Vessel of Nascency》SOI
1:《大地の知識/Earthcraft》TMP
1:《肥沃な大地/Fertile Ground》HOP
1:《森の知恵/Sylvan Library》EMA
1:《動く死体/Animate Dead》EMA
1:《食物連鎖/Food Chain》MMQ
1:《ネクロマンシー/Necromancy》VIS
1:《破滅的な行為/Pernicious Deed》CNS
1:《はびこり/Overgrowth》10E
1:《再誕のパターン/Pattern of Rebirth》UDS
1:《よりよい品物/Greater Good》9ED
1:《屍賊の死のマント/Nim Deathmantle》SOM
1:《雲石の工芸品/Cloudstone Curio》RAV
1:《ファイレクシアの供犠台/Phyrexian Altar》INV
1:《アシュノッドの供犠台/Ashnod's Altar》EMA

土地:31
2:《平地/Plains》SOI
2:《沼/Swamp》SOI
2:《森/Forest》SOI
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》ZEN
1:《統率の塔/Command Tower》C15
1:《つぶやき林/Murmuring Bosk》MOR
1:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》KTK
1:《真鍮の都/City of Brass》MMA
1:《神無き祭殿/Godless Shrine》GTC
1:《叢林/Scrubland》3ED
1:《バイユー/Bayou》3ED
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》KTK
1:《寺院の庭/Temple Garden》RTR
1:《サバンナ/Savannah》3ED
1:《ダクムーアの回収場/Dakmor Salvage》MMA
1:《乾燥台地/Arid Mesa》ZEN
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》KTK
1:《ネファリアのアカデミー/Nephalia Academy》EMN
1:《アガディームの墓所/Crypt of Agadeem》C14
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》KTK
1:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》ZEN
1:《マナの合流点/Mana Confluence》JOU
1:《湿地の干潟/Marsh Flats》ZEN
1:《古えの墳墓/Ancient Tomb》TMP
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》RTR
1:《ガイアー岬の療養所/Geier Reach Sanitarium》EMN
1:《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower》USG
1:《ガイアの揺籃の地/Gaea's Cradle》USG

 

コンボパーツ塗れのドレッジデッキ。

カラドール自体が長期戦に強いので、手持ちはもっとコントロールよりのデッキなんだけど今回は使いたいカード優先で上げてみる。

壊死のウーズが更なる危険生物と化した一方でドレッジでコストが足らなくなりがちなおにぎりは今回サヨナラ。

ギトラグにイシュカナ、地獄の樹と怪しさしかないカードが多め。

犠牲やチェイナー、ゲスとかを入れてもいいかもしれない。

個人的にはカラーとジェネラルのコンセプトが噛み合っているので一度試してほしい良ジェネラル。

 

はぁ、どっとはらい